読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五反田で一人暮らしするサラリーマンの東京散歩

五反田で一人暮らしをしているサラリーマンが五反田周辺のグルメや生活情報を更新します。

こくがあってまろやかなカレーが500円!~五反田、大崎広小路の鉄板カレー 「匠えん」~

 f:id:yassui0149:20140127181847j:plain

少し間があいてしまいましたが五反田グルメを紹介します。

どうもyasuです。

五反田駅西口を出て左手に見える通りを徒歩3分ほど右折したところに、最後までアツアツのチキンカレーをおトクに食べられる店がある。

その名は「匠えん」

 

 

 

 【スポンサードリンク】

 

 

 

f:id:yassui0149:20140127181420j:plain

大通りに面した店はビルの1階にあるパターンが多いが、ここはこじんまりとした1軒家作り。カウンターが10席ほどに、奥にテーブルが3つ4つといった按配だ。女性が一人でも入りやすいおっしゃれーな感じである。

f:id:yassui0149:20140127181503j:plain

特筆すべきはその安さ!500円~カレーが食べられる!!玄米と白米も無料で選べるのでヘルシー志向の方はぜひ玄米選んじゃって。

f:id:yassui0149:20140127181817j:plain

僕はいつも500円の匠えんカレーを食べている。

注文すると鉄板を火にしばらくかけてから、カレーをシェフが盛ってくれる。

自分の食べ物が眼前で出来上がっていく様子を眺める時間は、食への期待を膨らませられてよいものだ。

 

そして5分も待たずに登場~!!カレーが目の前でぐつぐついってる!!

 

f:id:yassui0149:20140127181847j:plain

まずは一口。熱い。とにかく熱いのですこしずつ食べることをオススメする。

バターのまろやかさとやや甘みのあるスパイスが口の中に広がる、味わい深いカレーだ。

辛さが欲しい!という方はテーブルの上にある赤いパウダーと、薬味たまねぎを入れればパンチの効いた味も楽しめる。

鉄板はさいごまでほぼ冷めることは無いため、

「熱を食ってるぜ!!」

という気持ちになれるカレーだ。

チキンもホクホク食べられる。

以下、twitterでの反応↓

 

五反田にいらした際は、お試しあれ!

 


鉄板カレー 匠えん(しょうえん)